2005年28歳にして大腸癌を患うも、旦那と共にお気楽な日々を送る嫁の日常です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
撃沈・・・
以前書いた帽子を取った友人からの着信を無視し続けてきたのですが
何とかしないと着信がある度に怯えるのは嫌になってきたので
思い切ってメールをしてみました
以下原文のまま・・・
『ゴメンここのところ出かける事が多くて、その疲れが出たのか、この二日間電話に出る気力も無く、ひたすら寝てました。最近、精神的な変動があって、申し訳ないけれども、しばらくそっとしておいてくださいm(_ _)m
ホントにゴメン・・・
ちなみに体はとても元気だよ』
 そうしたら、メールが帰ってきたのですが何となく一人で見るのが嫌で旦那だ帰ってきてから開いてみたら
『そうですか。別に私には関係ないのでいいです。』
・・・思わず号泣しちゃいました・・・多分彼女は、私が彼女に黙って先輩に会って彼女にも話していないことを先輩に話したのが気に入らなかったのでしょう・・・
 もう無理です。連絡しません。もう一人会いたい人が居るのですが、その人も彼女と共通の友人なので会うのをためらってしまいます。
 以前なら気分を害させてしまってごめんと私から素直に謝れたのでしょうが、今の私には無理です・・・私からは連絡しないので向こうから連絡来ない事を祈るのみです

 昨日から泣き過ぎて疲れました・・・(検査結果が心配でもこんなに泣かないのに。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。)
 明日に向けて今晩は、また恒例の旦那のバイクのお付き合いで新潟に行って来ます
 帰りには海鮮丼じゃ~!!食ってやる!!ちなみに今晩はサーキットでBBQです!!と~っても良い気分転換になる予定なので、飲むぞ~!!!
スポンサーサイト
友人 | comments (8) | trackback (0) |
行って来ました!会って来ました!
昨日は以前勤めていた職場の先輩と会ってきました~
とっても気になっていたので、1年分の胸の痞えが取れてすっきりしました!!
駅で待ち合わせして、ちょっと隠れ家ちっくな居酒屋さんで乾杯
1年間、何の連絡もしなかったのに
「連絡くれると思ってたから待ってた。」と言ってもらえました
突然辞めた上に何の説明もしなかったのに、何故そんなに理解力があるのかしら?と思ったら
実は私の友人を問い詰めて辞めた理由を聞いてしまった・・・との事
それでも、何も言わずにただ1年も待ってくれて気持ち良く会ってくれた先輩
「良く頑張ったね。偉かったね。」と涙ぐみながら褒めてくれました
思わず私も貰い泣きで二人で泣きながらビール飲んでました( p_q)
よく食べ、よく飲み、しゃべり倒して上機嫌で帰ってきたら
旦那に「酔っ払い酒臭いヾ(-д-;)」と冷たくされて
すごすごと布団へ向かいました....ρ(。 。、 )
私は酔っ払った旦那には優しくしてるのに ヒドイ・・・||||(・・、)
酔っ払って階段上りながら途中でイナバウアーしても落ちないように支えてあげてるし
車から降りて家と反対方向に歩き出しても、戻してあげてるし
なのに、なのに冷たいわ
(勝手に酔っ払い状態を暴露して小さく仕返ししてたりする・・)
でも、そんな事も気にならないくらい本当に楽しい時間を過ごしました
勇気を出して良かったです!これから良いことばかりじゃなくて嫌な再会もあるかもしれないけれど
今度の事は忘れないようにしたいです
先輩大好き
しかし、もうすぐ50歳になる筈なのに私より顔のシワが無いって
ある意味恐ろしい先輩です・・・

ちなみに、今これを書いていたら例の友人から携帯に着信がありました・・
思わず無視しちゃったけど、どうしよう・・・・
友人 | comments (2) | trackback (0) |
TopPage
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。