2005年28歳にして大腸癌を患うも、旦那と共にお気楽な日々を送る嫁の日常です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
3回目終了~
26日から3回目のFORFOX投与で、ただ今7割くらい復活しました
今回は男前先生に
「吐き気止めの薬下さい!ちなみにプリンペランは全く効きません!」と訴えておいたので
ゾフランザイディスをゲット!!
以前の主治医の小池先生(ラーメン大好き小池さんに似てるので)は1日1錠まで
と言われていたのですが、男前先生から
「1日2錠までね」と言われ、ちょっぴり拍子抜け
投薬当日に気持ち悪くなるまで数時間の猶予があるので、帰りの車の中でまず1錠
夕飯も食べれるくらいの、見事な効きっぷり!!
ゾフラン素敵
と思いつつ、さて寝るかと布団に入ったら
何やら、むかむかむかむか・・・・・・・トイレにてリバーーーース
でも、すっきりしたのでそのまま就寝
しか~し、27日は吐き気と共に目覚め慌ててゾフランをごっくんするも
その10分後ぐらいにリバース
1日2錠までだし、10分なら多少は吸収されてると思うし・・・・
と次のゾフランは昼過ぎにすることを決意!
水分は取らねば!と、唯一飲める100%ジュースをコップ半分づつくらい補給しながら
飲んではリバース、飲んではリバースを繰り返し
『私って物凄く不毛な事をしているのでは?』と言う事に気付く頃にはお昼過ぎ
ようやくゾフランを補給し、コタツで寝ていたのを布団に移動し
大人しく寝ていたら、むかむかはするのものりバースには至らず
正しく飲めば効く事を実証
ただ今、ようやく味噌汁とヨーグルトが食べられるようになりました
多分、夜には味の濃い物が食べられるようになり
明日には回復の見込み
毎回、この落差に食べ物のありがたみを実感しています

今回改めて実感してい副作用が
唾液の量が尋常じゃない!!!
しかも鼻水も出るんですよねぇ
唾液の量が尋常じゃなく多いので飲み込み続けていると、お腹が更に気持ち悪くなりリバースの原因にもなるので
ばっちいですが、ぺっぺと出してます
しかも、その唾液が妙に粘液性が高いし・・・
非常に気持ちの悪い例えなのですが
「まるで他人の唾が自分の口の中にあるみたい」なんです
寝ていても、口いっぱいに唾液が溜まって枕元に物凄い勢いで流れ出していたりとか・・・・・・・・
この唾液も何とかならないか次回男前先生に詰め寄ってみます~

ちなみに年末年始は私の実家で過ごす予定
楽ちん楽ちん♪
そして2日は旦那がサーキットへ走りに行くのでお供
旦那の休みは7日までなのですが、何だかんだと予定が入っていて
次回の投与日があっと言う間に来そうで怖いです
スポンサーサイト
化学療法 | comments (19) | trackback (0) |
初めてのオフ会
23日は楽しみにしていたオフ会に行って来ました!
参加者はねこたさん、シフォンさん、みぃさん、すみちゃん、ちゃこらさんと私の6名
皆さんのブログにも書いてあった通り、皆ブログと本人のイメージが会っていて
心の中で「すげーな!すげーな!」と感心してました

長野からの参加だったので、朝7時に出発!
23日は一日嫁に付き合うよ~と言う旦那を6時半に起こし、フロントガラスが真っ白に凍った車を暖気して7時に出発!
カーナビでは10時に到着予定
旦那に運転して貰って居る間に、すっぴんの顔に色々塗りたくり
ズラも装着して、嫁EXの完成!
旦那には「朝と違う人が居る~」と言われつつも「1.5歳は若く見えるよ」と言う言葉に気を良くし
途中のSAで朝飯を食べてから運転を交代して、旦那は隣で爆睡
ちなみに、髪の毛は13・4cmには伸びてるんですが
もともと癖毛があり、伸ばしっぱなしなので
どうセットしてもおしゃれとは程遠い髪なので、今だ着飾りたい時はズラ装着
今回は、ズラ仲間も居るので安心してかぶって行きました~
そんなこんなで、練馬インター辺りまでは順調だったのですが高速を降りた辺りから道が混み始め・・・・
あと数キロ!って辺りで「降ろして!歩く!!!!」と言いたくなる状態・・・・
しかも、車の暖房を切ってるのに車内が暑い~と二人で車の窓全開
すれ違う車に不信げな目で見られちゃいました
どこで降りてもいいように、旦那と運転を交代して待機!
先週から風邪っぽくて、まだ鼻が出るので
鼻をかむと化粧が崩れるから、今出せるだけ出そうと
気合を入れて鼻をかんだら、たら~り
はっ鼻血があああっっっっ!!!
旦那に笑われつつ鼻栓をして止血
「止まらなかったらどうするの?」と言う意地悪な質問に意地になり
「いいもん!このままで行くもん!!」と半分本気で答える嫁
何とか鼻血は止まり、崩れた化粧も補修しました
が、結局遅刻しちゃいました(泣)
遠出は慣れてたのですが、都心の渋滞を甘く見てました
次回はやっぱり、都心まで車で行くのは止めようと心に誓いました・・・
旦那に会場の伊勢丹の前で下ろしてもらい、旦那はバイクの皮ツナギのお店へ
幸い店に入ってからは迷わずお店に辿り付きました~

ドキドキしつつ店に入ると「皆さんお待ちですよ」とお店の人に案内されてテーブルに行くと
うおっ美人の集団が!!!私ってば場違い?!ってのが第一印象
皆さん笑顔で、元気そうで嬉しくなっちゃいました
一人一人の印象は、話せば話すほどブログと一致
地元で癌友が居ない私には楽しくて嬉しくて、あっと言う間の時間でした
(地元の病院では、入院中に気の合いそうな人と相部屋になっても何故か数時間のみ・・・私が退院する日に相手の方が入院とか、ってパターン。
外来治療でも同じサイクルの人は70代のおじいさんと、4.50代のおじさんで、おじいさんは耳が遠いし、おじさんは寡黙・・・入院で仲良くなっても、その後会えた人は一人だけ、その一人も一度だけでその後会えずじまいです)
少し遠いかな~と参加を躊躇した時もありましたが、思い切って参加して大正解!!!
やっぱり会いたい人には、チャンスがあれば会わねば!と実感しました

皆さんと別れた後、旦那と合流して東京に住む友達の家へ遊びに行って来ました
実は、まだ病気の事をカミングアウトしてないので
今回こそは話そうかな・・・と思ってました
心配するだろうけども、このブログを見てもらえれば元気な事は分かってもらえるし大丈夫だろうと言うのが私の予想
近くの駅で一人、友達(Oちゃん)を拾って友人(Aちゃん)の家へ
ちなみにAちゃんには8ヶ月の赤ちゃんがいるのですが会うのは初めて
そもそも、二人に会うのは2年ぶり
でも、会ってみれば会わなかった時間が嘘のようで昔のままの仲間でした
でも、肝心のカミングアウトはタイミングを逃し結局できずじまい・・・
二人とも大学時代の友達で、もう一人中の良かった子(Mちゃん)が居るのですがMちゃんは他県に居るので、連絡はするもののなかなか会えず今回も会えませんでした
話の中で、必然的にMちゃんの話になった時にAちゃんが
「最近Mちゃんとメールすると、最後の方は必ず体調不良を訴えるんだよね~。『癌かもしれません』とか言うんだもん。ホントに癌だったら、そんな事言えないよねぇ」なんて言うもんで
心の中で「その通り~ホントに癌だったら、そんな事言えないよ~」と思いつつ
思いっきり言い出す機会を逃しました・・・・・
途中にチラッと「嫁の家は、子供の予定はまだまだ?」と話題に出ましたが、「実は産めなくなったの」とも言うに言えず
「とうぶんだね~」と流しときました
もう、こうなったら癌の事は話さずに行こうかなと思いました
しかし、Mちゃんタイミング悪いぞ~

いろんな人に会えた楽しい土曜日でした
皆さん本当にありがとうございました!!!!!!!
オフ会 | comments (13) | trackback (0) |
クリスマス
ここ数日は、米の配達やら何やらでちょこちょこと出かけていてました
私の場合出かけると必ず寄ってしまうのが本屋さん
そして寄ると必ず立ち読みしてしまいます
頑張って30分・・・ほっておけば1時間くらいは平気で居座ってしまうので
私にとっては魔の空間です
ですから、ちょっとした用事で出かけても本屋に寄ってしまうと
ほぼ半日潰れてしまう、時間の贅沢使いをしています
ま、こんな事できるのも治療で人生のオフ期間の今しかないと
だらだらと本屋に居続けてしまいます

今週末は世間ではクリスマスですね~
我が家は私の誕生日が12月なのでクリスマスはほぼ素通り
二人ともケーキにそれ程執着がないので鶏肉食べるくらいで終了です
先日朝、いつもの通りに私は旦那の弁当を作って
旦那は朝飯を食べながら朝のニュースを見ていたら
クリスマスに女性が欲しい物ランキングとい物をやっていました
一位はやっぱり宝石類、特にダイヤだそうだ(アクセサリー)
それを見ていた旦那は
「ダイヤなんて貰って何が嬉しいの?」と聞くので
「そりゃあ、きらきらで綺麗な物を付けてれば嬉しくなるんだよ」
「付けてて何が楽しいの?」
「綺麗な物付ければ、自分も多少は綺麗になる気がするしさ」
と言う会話をパーテーションを挟んでしていたら
旦那が食べ終わり歯磨きをしにシンク(我が家に洗面台が無いので)に向かってきつつ
「大丈夫だよ!嫁はダイヤなんか付けなくてもキラキラしてるよ」
(私がダイヤが欲しいと言い出さない為に先手を打った模様)
との声に振り向いた私に旦那は
「あう~(泣)」
お世辞でもいい事言ってくれたのに
振り向いた先に居た私は
鼻のかみ過ぎで鼻血が出たのでティッシュでっかい鼻栓をした上に
寝癖を少しでも押さえようと、フード付きトレーナーのフードをずっぽり被った状態・・・・
すまんのぅ
さすがに、それ以上はお世辞でも褒め言葉は続かなかったとさ


未分類 | comments (10) | trackback (0) |
週末レポ♪
嫁、復活ーーーーーっ!!
ちょっと唾液の分泌量が通常より少々多めな事を除けば
通常通りです
昨晩は「エビ天そば&ミニソースカツ丼セット」を平らげ、自他共に復活をアピールしてみました
抗癌剤の副作用って、回復の仕方が二日酔いと似てるなぁと毎回思います
時間が経てば、気持ち悪さも無くなり食欲も戻ってくるのでひたすら早く時間が経つことを祈って、火曜水曜・・・金曜と寝てました
金曜日から固形物も食べられるようになったものの
お決まりの、味覚障害で二口目からどうしても
幼い頃に学校の図工で使った油粘土の味?と言うか臭いと言うかがするんですよねぇ
と、旦那に言ったら油粘土自体思い出せないとの事
ま、でも土曜の夜辺りから味覚障害も薄れ普通に食べられるようになりました

この週末は、こんなだったので大人しく家で寝ていたかと思いきや・・・
あはは~実は埼玉に行ってました
お決まりの旦那のバイクのお供です
家に居ようかと思ったのですが、どこに居ても具合悪さは変わらないし
時間が経てば何してても回復するので(私の場合は)
どうにかなるだろうと、行って来ました
金曜の深夜に出発して、土曜の朝着でサーキットにて車中一泊
昨日の夜帰ってきました
旦那が今年乗っていた大きなバイクを売って練習用に小さなバイクを買ったので
今回初めて、ミニバイクレースと言う物を見てきました
レース結果等は旦那がブログにそのうちアップすると思うので
良かったら見てみてくださいな
今回行ったサーキットは、桶川スポーツランドと言うとこで隣にはスカイダイビングの出来る施設があるため
時折、空を見上げるとこんな風に人が降って来てました
7

お昼休み時間に、周囲の人が空を見上げて「あれ!あれ!」と言うの
つられて見ると、何とそこには
空から降ってくるガチャピンが!
gatya

(これは参考画です~突然で写真は撮り逃しました)
ガチャピンは色々挑戦してるから、スカイダイビングなんてとっくの昔に済ませたかと思いきや
初チャレンジだったのかしら?

その他にも、全日本トップライダーによるエキシビジョンレースなど
ST600チャンピオン安田さんをはじめ、超ビッグメンバーが
50ccバイクにまたがり、エキシビジョンなのに大人気なく
皆本気モードでレースを繰り広げ、大人気なく競い合い
転倒者続出で、さすが全日本ライダー
トップでゴールか、転倒リタイヤの二者択一しか知らないのか?と思わせる楽しいレースも見られて
充実した週末でした

しかし、食べられるようになったのが嬉しくて勢いで食べてしまったら
土曜の夜中に案の定、お腹ピーになり
深夜に、サーキットのトイレに忍び込んだのは内緒です
電気は消えてて月明かりしかないなか(しかも曇りだったから、ぼんやり)トイレに向かったら
少し遠くに、黒くて小さな物体が2つ
野良犬か?たぬきか?(桶川には野良犬が居ると聞いていたのと、車から狸を見たことがあったので)
と思いつつ、野良犬ならどうしよう
と思い、狸を見かけた時、車を止めて旦那が
「たぬたぬ~」と呼びかけたら何故か立ち止まったので
「たぬたぬ?」と呼びかけたら去っていってくれました

今から今週中に食べたい物で頭がいっぱいだああ


日常 | comments (11) | trackback (0) |
さぼり~
先週は元気だったのに更新をさぼり
昨日、治療日だったので「元気だよ~」とアップしようとしたら
思ったよりも、だるくて断念
今朝、アップしようとパソコン前に座ってうつむいたら
「う・・・」とトイレへダッシュ、昨年オキサリプラチンでは最後の方に一度しか吐かなかったのに、トポテシン以来、吐き癖が付いてしまったようです(T_T)
今年の2月にトポテシンの初回、体験した事の無い吐き気とだるさで、それまで抗がん剤治療で吐き気止めとか飲んだ事無かったのですが、少しでも楽になるなら・・・・
と、机に2粒薬を並べて、虚ろな目で
「これを飲めば楽になる、これを飲めば楽になる・・・・」
とぶつぶつ言っていたら、隣りに居た旦那が
「一体何の薬なの!?」と不審気に聞くので
「えっ?吐き気止め」
「ならいいけど・・・」
何か怪しい薬と思ったようです(・_・;)
確かにね~あんな虚ろな目でぶつぶつ言ってたらそれだけで怪しいですもんね~

今回は予想外にゲロゲロしてますが、相変わらず夫婦でおバカに楽しく過ごしてます~(^_^)v
未分類 | comments (12) | trackback (0) |
サイボーグ
日々、おバカな日常を自己暴露している嫁ですが
懲りずに今日も・・・
11月に手術した3日後の旦那と私の会話
卵巣、子宮と摘出されても3日後にはかなり元気になった私を見て
旦那「人間って相当な臓器を失っても普通に生きてけるんじゃない?」
嫁「重要な部分無くなったら無理だよ」

「でも、大腸切って、卵巣、子宮も切って、肝臓だって切ってたかもしれないのに、そんなに元気なんだから、まだまだいけるんじゃない?」
「いけるって?!無理だってば、特に心臓無くなったら無理だからね」
「そしたら、サイボーグになれば?」
「え?攻殻機動隊みたいな?」
「そうそう、そしたら中身だけじゃなくて外見も綺麗になれるよ」

「わかったよ~、そしたらバイク乗るの止めて、私に乗れば?」
「ええ~?速いの?」
「そりゃ~速いよ、でも本人ビビリだから機能を生かしきれないかもね」
「そこんとこはライダーの俺が操縦するから大丈夫
「でも、すごい酷使するんでしょ」
「レースの時は無理するけど、すんごい大事にするよ、今の俺のバイクの扱い見ても解るでしょ?」
「ん~じゃあ、乗ってもいいよ・・・」

はい、すんません
失礼しました~
こんな会話を、病室の片隅でコソコソとしてました
ちなみに攻殻機動隊とはアニメです、興味のある方はこちらをクリックしてみてくださいなここ

この後に、乗るっても今の人間型のまま”おんぶ”するのかな?
サイボーグだから変化してバイクになるか、手足から車輪だけ出すか、タイヤだけ付けるのか?
などなど、妄想にふけった嫁でした
日常 | comments (20) | trackback (0) |
眠れぬ夜は・・・
私は非常に寝付きが良いです
ちなみに旦那は、私を上回る寝付きの良い人です
基本的に寝ようと思って布団に入れば直ぐ眠れるのですが、たま~に直ぐには眠れない時があります
そんな時は次の日、早起きしなくて良い時はここぞとばかりに
本を読むか、ネットしたりして寝ること自体を諦めます
でも、眠らないといけない場合にするのが
空想・・・・
怪しくないですよ~
最近凝っているのが「生まれ変わったら何になるか」です
自分が今、死んでしまったとして生まれ変われるならどうしよう?
人間でなく動物、ペットになって無理やり旦那に飼ってもらおうかな
うちの旦那は特に動物好きじゃないから、強引に行かないと飼ってもらえないぞ
スペース的には大型より小型の方が良かろう
私が猫好きだから、猫になれたらいいな
手触り的にはフェレットも捨てがたいけど、やっぱ猫かな
猫なら、トラがいいか三毛がいいか、迷うな~
猫だけど、今の記憶はそのまま持ってて人間の言葉もちゃんと理解できる前提(都合良すぎ
まず、帰ってくる旦那をドアの前で待ちうけて、ドアを開けた瞬間に先に家に入る!追い出そうとして捕まえようとするから、どうしようか・・・・・・・・
追い出されたらドアの前で粘ればきっと入れてもらえるかな
猫だからできるのは朝起すくらいかなぁ
サーキットへ行く時も車に乗って着いて行っちゃおう
彼女が出来たら、人間の時の記憶は無くなってただの猫になる設定がいいな
でも、とんでもない女に引っかかったら助けてやろう
な~んて考えていると、いつの間にか眠ってしまいます
心配事を考え始めると眠れなくなるのに、楽しい事を考えると直ぐに眠くなってしまう私・・・
これも、繰り返し想像してるのに「どんな猫になろう?」と考えるあたりで力尽きて寝てることが多いです
でも、やっぱ暗いですかね・・

ちなみに本日は、予定では治療日だったのですが先生方が総出で学会に行くそうなので治療は来週です~
あと一週間は自由の身だ~
日常 | comments (8) | trackback (0) |
記念日!
12月2日は私の誕生日&結婚記念日でした
2日は、細々と用事があったので前日の金曜日に前夜祭を実行!
かねてより「プレゼント何が良い?」と言う旦那の問いに
「手料理!」とリクエストしていたので
買い物は私がしておいて、仕事から帰ってきた旦那がコックさんに変身
パスタ

メニューは
「タコのカルパッチョ」
「渡り蟹のパスタ」
「温野菜」
「シャンパン
実は旦那様、以前は多国籍料理屋さんで調理のバイトしてたので
料理はセミプロなんです
ってな訳で、パスタもカルパッチョも非常に旨かったです~
渡り蟹のパスタは以前お店で食べた時に美味しかったので
あれが食べたいな~と言ったら再現してくれました
材料も奮発したせいか、お世辞じゃなく店のより美味しくて感動~
シャンパンもぐびぐび飲みたいとこですが、一杯だけ頂きました
プレゼントはいらないからね~と言っておいたのですが
プレゼントまで貰ってしまい、大満足~な前夜祭でした

変わって土曜日、今日は忙しいから昨日お祝いしておいて正解
と思っていたら、またまた「はいこれ」と渡されたのが
ケーキ

ケーーーーーーーキ!!!!
実家では誕生日にケーキを買う習慣が無かったので、ホールケーキを貰ったのは生まれて初めて
なんせ、子供の頃は「ケーキのスポンジが嫌い」な子だったので、唯一ケーキを買ったクリスマスも「アイスケーキ」でした
成人してからケーキが好きになったので非常に嬉しかったです
しかも、以前私が「あそこのケーキ美味しかったんだよ~」と言っていたのを覚えていて、そのお店で予約してくれてました
旦那ととりあえず1/4個(ショートケーキ2個分サイズくらい)づつを食べたのですが
食べてる最中は「美味しいね~」と言っていたものの
食べ終わる頃には二人で「気持ち悪い・・・・胸焼けしてる・・・
その後、5時間ほど二人で苦しみました
これが解っていたので、今までお互いの誕生日や記念日にもケーキは用意した事無かったのですが
「せっかくの30歳の誕生日だから・・・」と奮発してくれたようです
・・・・って、遂に30歳になりました
30超えたら大人にならねば・・・と何となく思ってたのですが
ま、そうそう変わるもんじゃないですね

ケーキを食べた後に、旦那の車のタイヤをスタットレスに替えて
こうかん

旦那がオークションで落札したミニバイクを取りに、富山へ行きとんぼ帰り
帰りに長野と新潟の県境は
雪

こんな感じで、吹雪の真っ只中を帰ってきました
タイヤ交換しておいて大正解~
その他にも、実家へ行ったり、お見舞いに行ったり、母にプレゼント買ってもらったりと
盛り沢山な週末でした~(って、書くの面倒になってきたのがバレバレです
日常 | comments (14) | trackback (0) |
さよなら婦人科
昨日は婦人科の術後の診察日でした
恒例の診察台で、膣の傷口をかぱっと見られて
「あ、綺麗ですね。」
で、終了~
今回の診察で、婦人科のお世話になるのは最後でした
かかる科が減るのは嬉しいですね~

今日は受付してから帰るまで1時間半でした
先月から支払いは、高額医療費の委任状払いで次月に1回するだけで良くなったので
会計待ちの時間も短縮できるし、役所まで手続きに行かなくて良いし
後から計算違いだので、お金返したりだのの手間も無くなったし
一石三鳥くらいな勢いで便利です
なんせ今やってる抗癌剤が1回6万円と言う、金額なので
毎回財布の中身を心配しなくて良いのは、ありがたや~
しかし、この便利なシステムもっと早くやってくれれば良いのにぃ

さてさて、最近姉がテーマ性のある猫写真を撮るとに凝っているので
ちょいちょい載せていこうかと思います

今回は「かわうそくん」です
kawauso

似てる
術後 | comments (8) | trackback (0) |
TopPage
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。