2005年28歳にして大腸癌を患うも、旦那と共にお気楽な日々を送る嫁の日常です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
出稼ぎ
今回の抗癌剤は3回目から吐き気止めを処方して貰ってるのですが
飲まないよりは飲んだ方が全然楽!!
と、言うことがよく分かりました

先週の4回目の治療では私の
「唾液が尋常じゃなく多くなるんです、寝てても流れ出てくるんです!」と言う訴えで
男前先生が「ブスコバン飲んでみましょうか?あれ飲むと口が渇くから」とのお勧め
ゾフラン&ブスコバンで吐き気と唾液を抑えてみましたが
どうしても2日目の吐き気が上手くコントロールできず・・・
回数は減ったものの、数回はリバース・・・・
そこで、男前先生に
*FORFIRIと違って今回のFORFOXは吐き気止めが効く事
*でも2日目は朝起きたとが一番気持ち悪いので、薬を飲むタイミングが難しいこと(前日の夜では朝まで持たない・・)
*入院だったら、薬も飲めなくても点滴で吐き気を抑えることができるのでは?
などなど話して、今回の治療でゾフラン&ブスコバンでうまくコントロールできなかったら試しに入院してみましょう
と言う、事になってました
どうやっても具合悪いのが変わらないなら家に居た方が楽
吐く回数も多いから、家なら昼間はトイレは私専用だから安心
と思ってたのですが、入院したほうが楽に過ごせるなら入院した方が良いかな?と言う事で
次回は試しに入院してきます!
我が家では「来週は稼ぎに行って来るからね!」と言っております
私の入ってる保険は、通院ではお金が出ず入院だと出るので・・
楽に過ごせるといいな~
スポンサーサイト
化学療法 | comments (5) | trackback (0) |
TopPage
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。