2005年28歳にして大腸癌を患うも、旦那と共にお気楽な日々を送る嫁の日常です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
バカンス♪
木曜の夜に退院してから
金曜日は地区の役員の仕事に精を出し
本日は旦那のサーキットへお供し
筑波サーキットで旦那とマイムマイムを踊ってみたり
と、ハイテンションな数日を過ごしてきました
と言うのも!!
明日の早朝出発し、昼頃には石垣島にいる予定です♪
そして月曜には、大好きな日本最南端の有人の島
波照間島へ泡盛を飲みに行ってきます~
本当は姉と姉の彼と、私と旦那の4人の予定でしたが
お互いの相棒の都合が付かず・・・
姉と二人で行く事になりました
今回は治療頑張ったね!ご褒美だよ!旅行で姉がスポンサーです
ありがたやありがたや
帰りは3月3日の6泊7日!海にも潜る予定!
楽しみのせいか、いつもよりも体の回復も早い気がします
が・・・相変わらず困ったのが唾液・・・
本当は今日はオフ会に参加したかったのですが
唾液だらだらで、常にうがいしながら話している状態で
旦那との会話もジャスチャーやら顔芸やらで忙しいです
ってな訳で、折角行っても会話できないんじゃ寂しいし・・・
と諦めました(泣)
明日から1週間旦那を置いていくのは気が引けますが
折角行くのだから!思いっきり楽しんできます~
るんるんるん
スポンサーサイト
未分類 | comments (10) | trackback (0) |
急浮上
先週は気分が海底深く沈み
沈みに沈んで海底のヘドロとなっていましたが
ちょっとしたきっかけで急浮上
昨日は恒例の旦那のサーキットへお供して
珍しく大きなミスもせず、楽しく過ごしてきました
(雨でしたけどね・・・

ちょっとした”きっかけ”と言うのは
昨日テレビを見ていて結婚した藤原紀香さんの言った言葉
「明るく笑いの絶えない家庭をつくりたい」
です
ちょーーーーーーべたな言葉ですが
自分自身もそう思ってたよな~
私が沈んでなければ今もその通りの家庭だし
と、一念発起!
「落ち込むのは一人の時で充分じゃ!」
と旦那と居る時はいつも通りを心掛けたら
一人の時の気分も急浮上
いつも週末は体調は絶好調なのに
次の治療が近づくので気分は急下降状態を脱することが出来ました
あ~やっぱり私って単純
先週は旦那が何かしても私が突っ込まないし
反応が薄いので
「嫁~どうした~?生体反応が薄いぞ~」と言われて
寂しがってましたが、それも解消~
気分が正常だと色んな事が楽ちんです

にしても、自分でも呆れるくらい落ち込む事の少ない私・・・
病気に関しては何かあっても1時間もすれば復活します
何でかな~?と思うのですが
第一に落ち込むのにもパワーがいる!
  だから、1時間もすれば落ち込んでる状態に疲れてしまうんですよね・・・それで自然と復活
第二に後悔と言う言葉を知らない
  昔からではなくて以前は後悔して過去を振り返っては、あーすればよかった、こうすれば良かったのに何で出来なかったんだろう・・・と自分を痛めつけていましたが
 ある時に、ふと気付いたんです
もし、過去に戻れたとしても所詮は私
きっと同じ事をしでかすに違いない!と
そうしたら後悔しても取り戻せないなら、やっちまったことは仕方がない
その後に、どうするか、どう取り戻すかだ!となり
後悔と言う言葉が何処かへ行ってしましました

しかし、最近その傾向が行き過ぎて
もう少し過去を振り返って、せめて同じ失敗を繰り返さないようにしなければ・・・
と反省する嫁であります

| comments (10) | trackback (0) |
大腸仲間
 今回の抗癌剤治療入院は木曜の夜退院で、現在またまた唾液分泌多めですが食欲もほぼ戻り回復度90%ってところです
 6日にいつも通り4人部屋へ入院
 今回初めて同じ大腸癌の人と同室になりました
 (いつも婦人科系か大腸以外の消化器系の方とばかりでした)
 その他の二人は腸閉塞のお二人、一人は83歳で来週手術を控えているとの事
 チューブを大腸へ入れて徐々に洗浄していましたが基本的にとても元気でよくおしゃべりしていました
 もう一人の腸閉塞の方は、とても痛みが強いそうで冷や汗をだらだら流しながら痛みと格闘しつつ
 でも、基本的におしゃべりが好きなようで合間合間で色々お話しました
 お隣さんは7日から私が使っているFORFOXを始めるそうで
ちょうど1日前から実施していた私の治療を見て、色々お話しました
副作用の事、気をつけている事などなど・・・
 念を押しておいたのが、私は副作用でゲロゲロしていたけれど最初の10回までは吐いた事は無くて副作用も軽くて済んだ事
 幸い1回目の治療では重篤な副作用も無く隣で御飯を普通に食べている姿を見て安心しました、初めての病院大腸仲間でしたが
主治医が違う為、治療日がずれる様子・・・残念ですがまた元気で会いましょうねと約束してお先に退院して来ましたniya

ってなわけで気持ち悪い中でも、それなりに楽しく過ごせた入院だったのですが
ショックな情報も入手してしまいました
それは、担当の男前先生が4月で転院してしまうかもしれないのですがーん
同室の方と担当の先生について話している所に看護士さんが来たので
色々聞いていたら(あの先生はいったい何歳なのか?とか薬剤部に奥さんがいるらしいが、どの人か?とかくだらないこと・・・)
異動の話になり・・・男前先生は昨年からこの病院に来たのでその前はどこに居たのか聞いていたら
「男前先生は1年ここに勉強に来てる先生ですから、また県外の病院に戻るんですよ」って
えええええっ!!!
嫌じゃ~!!ってか
そんな話初耳じゃ!
どうやら私の以前の担当のラーメン大好き小池先生(似てるから)は内視鏡手術の権威らしく、その勉強に来ていたらしい・・・
他にも好きな先生がいたのですが(冗談も解るし、入院すると毎朝会いに来てくれるし、何より話をちゃんと聞いてくれる先生!)昨年男前先生と入れ違いで転院・・・・
小池先生も嫌いではないし、むしろ人間的には好きな方なのですが
抗癌剤の効きについて、男前先生とは正反対の事を言ってた事もあったり・・・FORFOXは10回が限度でその後どんなに期間を空けても再使用は無理って言ってたし・・・・男前先生に聞いたら「手足の持続的な痺れが消えたら再使用できますよ」って・・・
それ以上に小池先生は外科部長なので担当も多くて、忙しそうなのです
まだ男前先生から直接異動の話は聞いていないので、せめてもう1年いてくれないかなあ~
と願ってます
化学療法 | comments (16) | trackback (0) |
鼻血ぶー
12月の末に風邪っぽくなり、それ以来鼻水が止まらず
いやな予感がするな・・・・と思ってました
昔から風邪をひくと鼻にくるタイプでした
小さい頃は、慢性中耳炎、鼻炎、慢性蓄膿症と耳と鼻の病気に悩まされてたのですが
中学に入学する頃には、全て完治しました
でも、やっぱり風邪を引くと弱い部分に来るようで・・・
最近は鼻水と言うより、黄色い鼻水なので膿?って感じのものが
右の鼻から出てくるように・・・
何より嫌だったのだ、夜中に鼻が詰まって口で息するので
深夜や早朝に口がカラカラで目が覚める事
前回の入院で、男前先生に
「蓄膿症になったかもしれないです・・・」って症状を説明したら
「そうかもね~点鼻薬いる?」と鼻詰まりを解消する薬だけ処方して貰いました
でも、やっぱり根本をどうにかしないと、と思い
今週の月曜日に久々に耳鼻科へGO!
ちなみに、蓄膿症を簡単に言うと(またの名は副鼻腔炎)
目の下の骨の空洞の中に膿が溜まってしまう病気
症状は、黄色い鼻水が出る、鼻詰まり、編頭痛など
最初の嫌な予感・・・蓄膿症になったかも・・・は予感的中
この病気、何が嫌って治療法が恐いんです
症状が軽いうちは抗生物質の服用ですが、悪化してくると鼻から眼の下の空洞部分に管を入れ中を生理食塩水で洗うんです
この、管を入れるときに骨の隙間から入れるのか、薄い部分を砕くのか
「ミシ、ミシ、ミシッ」って骨がきしんでるのか割れてるのか音が聞こえるんです
これが恐くて恐くて・・・・

近所の耳鼻科を調べて行ってみたら
そこに居たのは超おじいちゃん先生
ぜったい70過ぎてます!ちょっと手も震え気味だったし・・・
私も説明も聞かず、いきなり鼻の穴を覗き
「あ~右の鼻、炎症起してるね、副鼻腔炎です」って・・・
やるのか?洗うのか?とびくびくしてたら
「あっちでネブライザーしてって下さい」って、薬の含まれた蒸気を鼻から吸入して、抗生物質1週間分処方されて終了!
良かった~
風邪だったら、薬飲まずに気合で治すぜ!
と思ってたのですが、蓄膿症悪化で鼻を洗われるのは恐いので
今せっせと薬を飲んでます、飲み始めて2日くらいで夜中の鼻づまり解消
完治まで後少しです~
病気 | comments (9) | trackback (0) |
美容院
昨年の9月の初旬に、ようやく伸びてきた髪をベリーショートにして以来
ほぼ5ヶ月振りに美容室に行って来ました!!
もう昨年12月辺りには伸び放題って感じになっていたのですが
我慢して我慢して、本日行って来ました~
ようやく普通のショートヘアって感じです
行ってきたのは前回と同じ美容室
今回の担当さんは、28歳ジャーニーズ顔のモヒカン頭のお兄さん
(想像しにくいかしら・・・・)
お笑いコンビの「キングコングの西野」を男前にした感じ
男前なので最初緊張しましたが、おもろい兄さんでした
最初にカウンセリングで
伸ばしていく事を前提に今回はカットして貰う事にして話していたら
「どこまで伸ばす予定ですか?」と聞かれ
「肩から15cmくらい下までは伸ばしたいです。あと1年くらいですかねえ?」
「いや、俺が坊主から肩下30cm伸ばしたとき3年かかりましたから。
あと1年半くらいはかかりますよ」
って、アドバイスがリアルです
その後も、ず~と喋りっ放しだったけれど話が面白かったので楽しかったです
うちの旦那と食べ物の好みが似ていて
(特にピーマンが嫌いなところとか・・・・)
食べ物話で盛り上がり、美味しいお店をいくつか紹介してもらいました
帰りに早速おすすめのお店に行ってみたのですが、残念ながら開店前
くやしいので、しばらくウインドウショッピングしてぶらぶらしてから帰りました
夏ごろにはショートヘアー卒業してボブぐらいにはなりたいな~

今週になってからは食欲が通常になり
ここぞとばかりに食べていたら、あっと言う間にお腹がぽっこり
旦那に「こんなになちゃったよ~」と言いつつ腹を見せたら
「なに?!どうしたの!?腹水!?」
ちっがーーう!
すんません、ただの脂肪です・・・
あまりに急激に腹が出たので、腹水が溜まったと思ったようだ
いいんだも~ん、また来週凹むんだから
と言いつつ、吐き気止めが良く効いて食べられて減らなかったりして・・・
最近、減る事を前提にせっせと食べているので減らないと困るけど
吐き気が無くて食べられる方が嬉しいし
ああ~やっぱり微妙なお年頃です
未分類 | comments (14) | trackback (0) |
TopPage
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。