2005年28歳にして大腸癌を患うも、旦那と共にお気楽な日々を送る嫁の日常です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
急浮上
先週は気分が海底深く沈み
沈みに沈んで海底のヘドロとなっていましたが
ちょっとしたきっかけで急浮上
昨日は恒例の旦那のサーキットへお供して
珍しく大きなミスもせず、楽しく過ごしてきました
(雨でしたけどね・・・

ちょっとした”きっかけ”と言うのは
昨日テレビを見ていて結婚した藤原紀香さんの言った言葉
「明るく笑いの絶えない家庭をつくりたい」
です
ちょーーーーーーべたな言葉ですが
自分自身もそう思ってたよな~
私が沈んでなければ今もその通りの家庭だし
と、一念発起!
「落ち込むのは一人の時で充分じゃ!」
と旦那と居る時はいつも通りを心掛けたら
一人の時の気分も急浮上
いつも週末は体調は絶好調なのに
次の治療が近づくので気分は急下降状態を脱することが出来ました
あ~やっぱり私って単純
先週は旦那が何かしても私が突っ込まないし
反応が薄いので
「嫁~どうした~?生体反応が薄いぞ~」と言われて
寂しがってましたが、それも解消~
気分が正常だと色んな事が楽ちんです

にしても、自分でも呆れるくらい落ち込む事の少ない私・・・
病気に関しては何かあっても1時間もすれば復活します
何でかな~?と思うのですが
第一に落ち込むのにもパワーがいる!
  だから、1時間もすれば落ち込んでる状態に疲れてしまうんですよね・・・それで自然と復活
第二に後悔と言う言葉を知らない
  昔からではなくて以前は後悔して過去を振り返っては、あーすればよかった、こうすれば良かったのに何で出来なかったんだろう・・・と自分を痛めつけていましたが
 ある時に、ふと気付いたんです
もし、過去に戻れたとしても所詮は私
きっと同じ事をしでかすに違いない!と
そうしたら後悔しても取り戻せないなら、やっちまったことは仕方がない
その後に、どうするか、どう取り戻すかだ!となり
後悔と言う言葉が何処かへ行ってしましました

しかし、最近その傾向が行き過ぎて
もう少し過去を振り返って、せめて同じ失敗を繰り返さないようにしなければ・・・
と反省する嫁であります

スポンサーサイト
| comments (10) | trackback (0) |
TopPage
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。