2005年28歳にして大腸癌を患うも、旦那と共にお気楽な日々を送る嫁の日常です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
いきなり全開!!
またまた、ご無沙汰です(汗汗汗)私青筋

え~実は12月から就職しました
11月はパソコンの学校の実習で企業にいたのですが
その実習先が実は「派遣会社」だったのです
しかも、福祉関係に人材を派遣している会社で
社長さんがとても良い方だったので、癌の事も現在の状態も全て話した上で
体に無理の無い範囲で出来る仕事があったらお願いします
と頼んでいたら、急遽11月の最終週に
「12月から老人ホームで栄養士の仕事があるんだけど、どう?」と紹介して貰い
話がとんとん拍子に進み、とりあえず1月いっぱいまでの契約で働き始めました
治療の日は休む事や、もし治療で具合悪かったら休む事も有るなど
無理を言ったのですが、それでも良いと言って貰えたので
行ってみたら・・・・・・
なるほど、空前絶後の人手不足って感じでした
実に働きに出るのは3年ぶり、栄養士の仕事も3年ぶり・・・なのに
新しい職場は人手不足のため、じっくり教えて貰える筈も無く
「大体こんな感じで」と教わった後は、自分でやるしか無い状態私泣き
私、大丈夫か?!!と心配になりましたが意外とやってみたらできましたアップロードファイル
苦労して憶えた事は体が覚えてるんですね~
先週は治療の週でしたが、何とか無事にポンプぶら下げながら出勤して乗り切りました
事務などの、落ち着いて座って出来る仕事なら治療していてもさほど無理ではない事が
実感できたのですが
困ったのは、調理中の臭い・・落ち込み
治療中、臭いに敏感になる人が多いようですが
私もそうなのです、特に芳香剤などの人工臭が駄目
食べ物の臭いは、さほど気にならないのですが
それも家庭内レベルの話・・・・・
仕事する前から大丈夫かなソ猝ヨ
と心配していたのですが、やっぱり駄目でした
特に魚系の臭いがマジですか
用事があって厨房に入るときはマスクして出来るだけ息を止めて入ってます(笑)
久々の仕事で、治療もしてていきなり1日8時間/月20日勤務は厳しいか?!と思ったのですが
一週間やってみて案外何とかなりそうです
が、やっぱり臭いは嫌なので1月いっぱいで次の仕事を探そうかな・・・
と今から考えています、だから職場の空気をあえて読まず
他の皆さん残業しまくりですが、私は定時でさわやかに帰っておりますニヤリ
もちろん、仕事中はちゃんと手を抜かず働いてますよ~

そして、週末は相変わらず唇シゲの用事やらで県外へお出かけ

ってな感じで、嫁は元気すぎるほど元気に過ごしてますにやり





スポンサーサイト
日常 | comments (11) | trackback (1) |
TopPage
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。