2005年28歳にして大腸癌を患うも、旦那と共にお気楽な日々を送る嫁の日常です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
ありがとうございます
嫁の旦那です。

嫁は2009年1月8日に安らかに天国へと旅立ちました。
そして、1月17日に嫁のお別れ会を盛大に執り行わせていただきました。
その様子は、このブログの続編
『つるりんこ』をご覧下さい。

このブログを読んで、少しでも同じ病気や悩みを抱えてる方の
お役に立てればと思います。
そうなることで、嫁もきっと喜んでいると思います。
癌という難病と闘いましたが、決して辛い事ばかりではなく
幸せいっぱいの夫婦生活を送れました。
大事なことは、強い意志と希望を持って生きることだと
嫁に教わりました。
皆さんもどうか、日々の幸せを大切に精一杯生きて下さい。
僕も、嫁が残してくれた大切なもの、かけがえのないものを胸に
精一杯生きたいと思います。
yome

スポンサーサイト
副作用 | comments (7) | trackback (0) |
TopPage Netx
ご冥福を心よりお祈りいたします。良い思い出を一杯に頑張ってください。月並みのことしかいえませんが、応援しています。
2009-02-03 Tue 08:55 | URL | 上野直人 #vY1T7d6c[編集/削除]
ずっと、気になりながら・・・また、筑波でお会いできると思って、駐車場でよく車を探していました。
こんなことならもっと強引に連絡を取れば良かった・・・・。
ありがとうございました、はじめての出会いの日を忘れません。
2009-02-04 Wed 21:23 | URL | モッグル #SJMMuUIM[編集/削除]
嫁さん・・・
亡くなって今日1ヶ月がたちましたね。
嫁さんがなくなったことを知ったのは先月のことですが、ずっとコメント書けませんでした。
ブログでコメントを時々して、というだけのお付き合いでしたが、嫁さんはきっと癌を克服していける、とずっと信じていました。
仕事も積極的にして頑張っておられたのに・・・残念です。
でも、最期のことばが「ありがとう」だったということを知って、ほんとに嫁さんらしい言葉で、だんなさんが最後まで嫁さんを支えて幸せだったからありがとうといえたんだなと思えて・・・それが唯一にして最大の救いです。
私も今病気と闘う日々をおくっていますが、嫁さんからは運命に逆らわず、自分のできることを精一杯やる、人生をあきらめない勇気を教えてもらいました。
嫁さん、ほんとうにありがとう。
あなたの、癌でありながら最後まで「笑い」の精神を忘れない生き様、ほんとうにりっぱでしたよ。私も見倣っていきたいです。
ほんとうにありがとう。
2009-02-08 Sun 15:13 | URL | ヘンリエッタ #-[編集/削除]
このコメントは管理者の承認待ちです
2010-02-04 Thu 18:30 | | #[編集/削除]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011-12-08 Thu 08:36 | | #[編集/削除]
このコメントは管理者の承認待ちです
2012-11-30 Fri 08:11 | | #[編集/削除]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-01-16 Wed 20:24 | | #[編集/削除]
 

管理者だけに閲覧
 

TopPage
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。