2005年28歳にして大腸癌を患うも、旦那と共にお気楽な日々を送る嫁の日常です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
MRIしてきました
 6月に手術をした時に、検査前で肝臓に見えていた白いもの(1cmくらい)が癌ではないと解ったものの何なのか解らず。
本日それを突き止める為にMRI検査してきました
造影剤使いましたけど、CTよりは全然少なかったので問題な~し
予約時間に行くと、即呼ばれて検査(診察もこれくらい時間正確なら良いのに(= ̄□ ̄=)
検査着に着替えて造影剤の為の血管ルート確保
私は血管が細いらしく看護士さんがいつも苦労されてます。めったに失敗されないですけどね
台に横になってバンドで固定、手はばんざいの格好
「今日は40分くらいの予定ですから、頑張ってくださいね~」って
結構長い・・( ̄◇ ̄;)
「機会の音が大きいですからヘッドホンします」って装着!後は呼吸以外動かず
検査技師さんの「はい、息を吸って~吐いて~そのまま止めてください」って言う支持に従うのみ
頭の中で1.2.3....と時間を数えていると、大体15秒くらいで
「はい、楽にしてください~」って聞こえるんですが
3回目くらいの息止め位の時
「はい、息を吸って~吐いて~そのまま止めてください」
はい、止めてます。1.2.3...15.16
止めてますが・・・まだですか!?[◎凸◎;]
もうだめです!ぷるぷるしますw(☆o◎)w
と、思っていたら『ガチャ!』ドアが開き
「体もう少し上にずらしますね」って・・・
ぷはあぁーーーー
ヽ(∴`┏Д┓´)ノ彡☆コラーッ!息止め解除してから席外してください!!
その他は順調に検査は進み40分、意外と早かったです
結果は来週、さてどうなってるでしょう・・・
スポンサーサイト
未分類 | comments (0) | trackback (0) |
Back TopPage Netx
 

管理者だけに閲覧
 

TopPage
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。