2005年28歳にして大腸癌を患うも、旦那と共にお気楽な日々を送る嫁の日常です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
ビバ入院!!
予定通り23日から入院で抗癌剤FOLFOX治療して来ました
当初25日退院と思ってたのですが、抗癌剤が終わるのが25日のよるになってしまうので26日まで延長~
んで、感想ですが
ビバ入院!!吐き気止め点滴素敵
ってくらい、前回より楽に過ごせました
まあ・・・数回は吐きましたが
いつもの胃から搾り出すような吐き気が、喉元ぐらいで済み
投与後も続くだるさが、投与終了と同時に終わり
前回まで抗癌剤終了するまで水分以外摂取できなかったのが
25日の時点で、ヨーグルト1カップ間食!!
できるだけ外来治療で・・・と頑張ってくれていた主治医の男前先生も
「う~ん、吐き気止めの点滴、効果あるねぇ
 こんな事なら、もう少し早めに入院にしてあげればよかったね」と
そんな訳で、次回からも入院して投与することになりました
今回の入院では、入室後直ぐに抗癌剤開始だったので
最初に同室の皆さんに、挨拶だけして
カーテンを締め切り、同室の皆さんさようなら
ちょっぴり寂しかったですが、婆害にも遭わず自分の治療のみに専念してきました

26日に退院して、またまた27日早朝から旦那のサーキット通いへ同行・・
「大人しく寝てれば?」と言われたものの
「一人じゃ寂しい~」と無理やり着いて行きました、体調は良かったものの唾が・・・・
相変わらず大量生産されているので、話している間にも口の中に唾が溜り
旦那に「何言ってるか解んないよ」といわれる始末
今は大分落ち着いてきて、回復度85%って感じです
治療開始すると舌が真っ白になるのですが、それの回復と同時に味覚も戻ってきて
明日には95%は回復する見込み・・・
前回辺りから、100%回復する前の98%くらいで次の治療が来てる感じでしたが(微妙な胸焼けが残る・・)
今回はどこまで回復するのか、ちょっと楽しみです

入院中、男前先生が朝夕と様子を見に来てくれて
「吐き気があったら、遠慮なく点滴おかわりしてね」と何度も念を押してくれました
他の先生は一日一回でしかも、手術日は来なかったりするのですが
男前先生は毎日来てくれます、日曜日まで・・・
(私服の上に白衣を羽織って、朝方だけ登場)
嬉しいけど先生が心配
外来診察も一人一人丁寧に話を聞いてくれるので、いつも終わるのが一番最後の男前先生
若いからと言って無理せずに元気でいて欲しいです

それと担当の看護士さんが今週末から産休入りするそうな
昨年11月に数ヶ月ぶりに入院した時に
マタニティーの白衣を着ていて
『あれ?半年前は独身だったよね?名札の名前も変わってないし・・・』と自問自答、看護士さんなどで旧姓を使い続ける人も居るからそうなのかなあ~と思いつつ
思わず
「入籍が先?赤ちゃんが先?」と率直に聞いてしまいした
(聞ける雰囲気のサバサバした看護士さんなので)
「こっちが先」とお腹を指差す看護士さん
11月の時に1月で産休入りますと言っていたので、今回は会えないかな~
と思っていたらぎりぎりセーフ
11月の時に体拭きをして貰いながら乳の話になり
「妊娠して胸が大きくなったら、憧れの谷間が出来ると思ってたのに
、もともと離れ小島だから寄せても谷間が出来ない」と乳話で盛り上がってしまう楽しい看護士さんでした
今回の入院で1年後までさようならです
担当看護士さんが産休明けで復帰する頃には、私もすっかり治療が終了し
検査外来で再会しましょう!誓って来ました~

スポンサーサイト
化学療法 | comments (9) | trackback (0) |
Back TopPage Netx
こんばんは^^
治療、お疲れ様です、嫁ちゃん☆
点滴の吐き気止め、私も点滴の吐き気止めと錠剤の吐き気止めを処方しながら治療してました。
点滴のほうが効き目があるように感じだったかも・・・。
順調に回復してるようで、安心しました^^
でもムリはしないでね-☆
一年後の看護士さんとの再開
楽しみだね♪
2007-01-28 Sun 19:57 | URL | hisae #-[編集/削除]
嫁ちゃん!
無事に入院して少しでも楽になって良かったね~!
毎日顔を出してくれる男前先生~!いい先生だ~!
精神的にも心強いもんね!
それにしても退院してすぐに出掛けて元気~!!
まぁ家にジッとしているよりは気が紛れるかもね!
でも、無理しないでね~☆
2007-01-29 Mon 17:13 | URL | みぃ #-[編集/削除]
嫁さんこんばんわ♪
HPご来店ありがとですo(*^▽^*)o
吐き気止めって効くみたいですね…
なんかステロイド系も入っていて元気も出るそうです
自分は一回目はほとんど副作用なく過ごせました
またお邪魔しますね~
これからもお互いがんばりましょう!!
2007-01-29 Mon 19:53 | URL | meaty #-[編集/削除]
hisaeさんへ
できるだけ自宅で・・・と思ってたのですが
期待していた以上に楽だったので、次回からも入院にして貰いました
先は長いので、楽な道を探しつつ進みます~

みぃさんへ
退院して直ぐのサーキット同行は
体調的には無理は無いんですが、ミスが多い気がする今日この頃・・・
きっと抗癌剤で脳みそやられてるんだわ・・・
と全て抗癌剤のせいにしてます
2007-01-30 Tue 09:41 | URL | 嫁 #-[編集/削除]
meatyさんへ
いらっしゃいませ~ありがとうございます!
歳も近いので勝手に親近感を持ってます~
旦那にmixi紹介して貰ったので
そちらにもお邪魔しますね
2007-01-30 Tue 09:43 | URL | 嫁 #-[編集/削除]
はじめまして!
まだこちらのブログ全部読破していないのですが・・・次から次へと襲いかかる病魔に胸が痛んでしまいました。嫁さん、ほんとうにがんばていらっしゃる。すごいです。そして壮絶な闘病記、なはずなに、な、なぜにこのブログはこんなに明るいの?ってびっくりしてます。
ほんとうは泣きたい位辛いことも、不安なこともいーっぱいあることとおもいます。

今は治療が順調みたいですね。ちょっとだけほっとしてます。よいお医者様にも出会えたようですし。
私これからも応援します。嫁さんに辛いことや不安なことがこれ以上訪れないように・・・
そしてこれからじっくり過去記事よませていただきますね。
2007-01-30 Tue 11:55 | URL | ヘンリエッタ #-[編集/削除]
 更新されてるー。こないだまで嫁さんのブログをあけると、最初になぜかうんちの絵文字が浮かんで来ていたのです。(笑)
 吐き気止め効いて良かったですね。やっぱり吐き気がないと、ご飯も食べられるし、食べると元気になるもんね。
 入院であろうと、何であろうと、元気で過ごせるのが一番。
 サーキットにも行っちゃう嫁さん、やっぱり元気です。
2007-01-30 Tue 23:58 | URL | ねこた #-[編集/削除]
ヘンリエッタさんへ
はじめまして!読んで頂いてありがとうございます~
>壮絶な闘病記・・・
自分で時々、読み返してみると
「結構色んなことが続いてるなあ~」と思うのですが、その時その時の事しか考えていないので
毎回助かっているから「私ってラッキーi-234」と思っていますi-179
もともと「後悔」と言う言葉を知らない性格なのが幸いしているのと
身近に自ら大変な人生を選んで進んでいる旦那が居るので
「この人に比べたら私の方が受身で楽だわ・・・」と思ってますi-229
あきれる程、のん気な私ですが良かったらまた来て下さいね~

ねこたさんへ
そうなんですe-283マークを早く下げようと頑張って長めに書いてみましたi-229
吐き気止めは効きましたよ~
吐き気もそうでしたが、だるさにも効いてくれて助かりました
でも入院日、家を出る時の体温、病院に着いて採血前、治療決定入院投薬前
36.1℃→37℃→37.6℃と何故か上がってしまい、治療中止か?
と焦りました、特に風邪でもなく原因は今でも不明です
治療が嫌で体が拒否反応したのかもしれません~
2007-01-31 Wed 21:54 | URL | 嫁 #-[編集/削除]
オフ会情報上げておきましたよ。来てみてください。
2007-01-31 Wed 22:10 | URL | ねこた #-[編集/削除]
 

管理者だけに閲覧
 

TopPage
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。