2005年28歳にして大腸癌を患うも、旦那と共にお気楽な日々を送る嫁の日常です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
PET検査
行って来ました~
初めてのPET検査でしたが、感想は
超、楽!
全ての検査が、あれくらい楽なら良いのにな、でも難点は時間掛かりすぎ
12時からの予約で、朝から飯抜き。
朝7時までは食べてよかったのですが
うちの旦那は朝7時に出勤するのでそれまでに、朝の弱~い私が弁当作って旦那に朝飯食べさせて、送り出すだけで精一杯
自分が食べてる暇よりも気力無し・・・
そんなこんなで、お茶でお腹をごまかしつつ9時に出発
PET検査できる病院は長野県内に1つしかなくて、我が家からはちょうど70kmくらいの場所。
観光地にあるから、朝飯、昼飯は食べなくても帰りに一人で美味しい物を食べてこようかな♪と、半分観光気分
道もこんな感じがずっと続くので、更に観光気分満点
19

いつのまにやら紅葉していて、車が少ないのを良い事にわき見し放題
一日、晴天だったのですが帰りに撮ったので、ちょっと写真が暗いですね
早めの11時に到着、方向音痴な私を心配して旦那からはメールの嵐
「大丈夫?迷ってない?」等々・・・
もちろん大丈夫でした
何たって1本道でしたから
着いてみると、新しい病院なのか外観も中も、超きれい
ピンクが基調で、可愛らしいわ。看護士さんも丁寧だし、なかなか快適に過ごしてきました。
でもでも、時間通り進んでるのに病院出たのは午後3時・・・
帰りに美味しいものを食べようと思ってたのに、そんな気力も無くスーパーによって菓子パン買ってそれ食べたのみ・・・・
帰ってきて私が沈んでいるので旦那が「結果悪かったの??何かあった?」と珍しく心配してくれたのですが、単に美味しい物が食べられなくてふて腐れてただけです
そんなにお気楽でいられたのも一昨日の外来でのCTとMRIの結果が良かったからなのです
色んな覚悟をして行ったのですが
主治医の男前先生、開口一番
「大丈夫でしたよ」って、わ~い、わ~い
この場合の大丈夫ってのは、新たな転移が無かったって事
気になっていた肺の点々も消えていて「胸膜炎の跡だったんでしょうね」との診断
肝臓の腫瘍のあった場所も、肝細胞としての働きは落ちているけど腫瘍としての兆候は無くて
「傷跡みたいなもんですね」と言われました
ただし、やっぱり卵巣は大きくなっているそうで
良性でも、悪性でも手術の可能性だそうです
それも、PETで他に転移が見つからなかった場合の話・・・
一番良いのは、卵巣が良性の腫瘍だったって結果
その次は、もし悪性でも転移じゃなくて卵巣原発でステージも初期!
一番避けたいのは、他にも転移していて化学療法・・・
頼む~手術だけで済んでくれ~と、日々祈っています

にしても、こうなってくると思い出されるのが
一番最初にかかった医師の
「遺伝的に癌細胞の増殖を抑える力が低いのかもね」と言うお言葉
確かにうちは癌家系・・・
母方の祖母は子宮癌で死亡、祖父は胃癌で死亡
父方の祖母はただ今、肺癌と共存中(90歳越してるので、殆ど悪化せず自覚症状も無く仲良く生きてます)
父親は今年の2月に大腸癌で手術
父方の祖父が戦死した以外、直系の殆どが癌になっていて自分もいずれはなると思ってましたが、こんなに早いとは思わなんだ
おかげで姉は、体の調子がおかしいと早めに受診してくれるようになりました
しか~し!!昔っから便秘症の姉ではなく、快便の私が大腸癌になったのは不思議としか言いようが無いです
医師曰く「運が悪かった」だそうな
ま、そう言われれば諦めもつきます
そこで、生活習慣が間違ってただの、これが原因あれが原因なんて言われてたら
自分を責めてしまったと思うので、あの時の医師の言葉には感謝してます

にしても、にしても
ソフトクリーム楽しみにしてたのに
切ない
病気 | comments (8) | trackback (0) |
最近の日々
最近あまり更新できなかったので
心配してくださっていたらゴメンなさい!
嫁は元気にしています!!!

まずは先週の水曜日に稲刈り帰りに叔母の家に寄って
生まれた子犬を見てきたので
そのお披露目
親子

かわいい
特に肉球
子犬

姉はずっと「肉球くれ~、持ち歩きたい」と言ってました
そして、この子犬らには乳母犬が居ます
そいつは!
ubainu

シナモンちゃんです、同居犬に子犬が産まれてすっかり母性に目覚めたシナモンちゃんは一生懸命、子犬の面倒を見ていました
でも、乳は出ないからね・・
uga

しかし、見に行くまで母犬のミニチュア版を想像していたのに
顔が全く違う・・・キャバリアじゃなくて
どっちかと言うとフランダースの犬系??
そして、小型犬の犬だからもっと小さいと思ってたら、思ったよりも大きい
でも、可愛い事には変わりなし
makura

にしても、母(メイちゃん)子犬に乳くれる時に
子犬を枕にするのは、お止め

そして一昨日(月曜日)
旦那が「肉食いたい!に~くっ!に~くっ!」と騒ぐので
近所の焼肉屋さんが食べ放題フェアをやっていたので
行って来ました
niku

私のお目当ては生ビーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーール!
生ビールいつから飲んでなかったのか思い出せないくらい久し振り
今回は飲み逃したらいつ飲めるかわからん!!(来月から治療でも始まってしまえば即、禁酒だし)と思い
旦那と一緒に自転車で行って来ました(自転車なら押して帰ってこれるし)
駆けつけ3杯!うまかったっす
肉も一杯食べて、おかげで昨日はお腹ぴーぴー
でも、実家で農作業頑張ってきました
稲刈りは先週の水曜日で終わったので今回から脱穀作業
ちなみに、うちの地域では「稲こき」って言ってます
稲こきは、すんごく埃が舞うので今回は撮影断念
天気も良くて作業がはかどりました
そして、帰りには母から天然きのこをもらって帰ってきました
kinoko

薄紫色のが「紫シメジ」茶色いのが「栗タケ」どちらも美味しいです
ちなみに、私が一緒にきのこ採り行っても見つけられないので
母が「ここにあるぞ~」と教えてくれたのを採って歩くのみ
私が見つけられたのは庭に生えていた、このキノコだけ
kinoko

ちなみに食べられるかどうかは解りません

こんな感じで元気に過ごしてます
こんなんだから旦那にも、あんまりいたわって貰えないんですよね・・・
ジタバタしても、やってくるものはやって来るのだ
それまでは楽しく過ごそうと思います
抗癌剤の副作用でも遊んでしまうバカ夫婦なので、どうなろうと楽しい生活には変わりはないと思う
ちなみに副作用で遊ぶとは、私が具合悪くなって家で寝ていて(ちなみに私は外来治療でした)
旦那が帰ってくると寝室のふすまをスパーンっ!と開けて
「嫁~大丈夫か~!!」とガバっと抱きついてくるので
「あう~もう駄目、薬漬けで不味い体になってるし、食べてもきっと美味しくないよ~う
「んな事ないよ~嫁はいつでも美味しそうだよ~」
「あう~でももう駄目・・」カクっと力尽きた振り・・・
「嫁~~っ!!!」と私を揺さぶるので私はそのまま気持ち悪くなってトイレへ直行
トイレから帰ってくると旦那が笑顔で「すっきりした?」と聞いてくる
非常に緊張感の無い二人だ・・・・
ちなみに今日の夜から、またまた旦那のレースの手伝いで日曜日の夜まで出かけてきます
様子はこちらのブログにアップされると思われるので、興味のある方は覗いてみてください
今日は今から準備して、仮眠とって忙しい~っ

病気 | comments (9) | trackback (0) |
MRI結果
今日MRIの検査結果聞きに行ってきました
検査結果待ちで、こんなにドキドキしたのは初めてでした
結果は、とりあえず何も無し!
良かったです~(>ヘ<)
来週から治療開始する事も覚悟して行ったので
先生に「待合室で見かけたとき暗いからどうしたかと思った」って
言われちゃいましたσ(^_^;)
今日は外科の男前先生に会いに行ったのですが
卵巣の方は、男前先生が婦人科の先生の書いたカルテを見て
「これ読めないなぁ・・・」って プププッ (*^m^)o==3
確かに婦人科の先生の字、超くせ字で読めない
でもエコーの写真を見つつ「たぶん大丈夫だよ」と言ってくれたので
とりあえず一安心です(○゚ε^○)v

しかし、実はまだ肺の方に怪しげな物も数ヶ月前からあるので
男前先生曰く「癌にしては形がらしくないし、できてる場所も一般的じゃないから、僕は違うと思うよ」って言う代物
来月は肺の方も検査です
安心を手に入れるためなら、検査受けまくってやる~!

髪を切ってから初めて先生や看護士さんに会ったのですが
看護士さんには「似合う~」って言って貰えましたヾ(@^▽^@)ノ
でも先生は今までロングのかつら姿の私の印象が強かったせいか
「薬も無いから、これからどんどん伸びるからね」って切なそうに言われました
先生、いい人だ(。´Д⊂)
しかし、いつも気になっているのは先生の名札に
とってもかわゆいパンダのシールが貼ってある事・・・
あれは看護士さんとかに貼られたのか、もしくは自分で貼ったのか・・
話しやすいけど、基本的にとっても真面目な先生なので
それが妙に気になる嫁でした

病気 | comments (5) | trackback (0) |
ぐち愚痴・・・
昨日は定期検査の日でした
先月から経過観察している卵巣の腫れも診察
今回は婦人科2回目なので気持ち的にも余裕が出来て、待ってる時間はそ~っと待合室のウーマンウォッチ!(女性しか居ないですからねぇ)
感想は、意外と若い人が多い!!
一人、確実に女子高生と思われる子も(何たってジャージにスクールバックでしたから)
私の通う病院は、癌センターとかじゃなくて総合病院なので検診の人とかも多いし、初診で紹介状無くても見てくれるから色んな病気の人が来てるせいかと思います
にしても婦人科は若い人が多めです、20代前半と思われる茶髪のギャル風な子もちらほら
婦人科の敷居も低くなってるんでしょうかね
とは言っても、半分以上は40歳以上と思われる方々で偶然隣の女性の会話が聞こえたのですが
「マーカー値上がってたのよ、これからCTも撮ることになっちゃったわ。」って、あー人事じゃない~って思ってたら
ホント人事じゃない事に・・・

今回もエコー検査、前回腫れてた卵巣をチェック
先生が画像を説明しながら
「前回の腫れは改善してますね~問題ないです」って
(*´ο`*)=3良かった~って思ってたら
先生が何やらカルテに図を書いて一箇所ぐりぐりと丸をつけている
ななな、何!って思ってたら
「ただね~ちょっとここが気になると言えば気になるんですよ。あら探してるみたいで、ごめんなさいね」って言われて画像を見ると
確かに、白くて丸いのが写ってます・・・・腫れが引いて見えてきたんでしょうね
はあぁぁぁ~また治療か?って思ってたら
「来月もう1回みせてください」って・・・
来週MRIの検査結果も出るのですが
余計な心配増えましたぁぁぁp(´⌒`。q)
腫瘍マーカーが変動しないので、画像診断を頻繁にするしかないんですが
画像診断って1cm以下のものって写らないそうですからねぇ
こうして転移したかも・・・・って思ってる時期が一番嫌です
前回も、したかも・・って思ってる時より、転移が解ってからの方がすっきりしてた気がします

ちょっと動揺してたんですが、いろんな人のブログにおじゃましてようやく落ち着きました
癌はあっても、知らなければ無いも一緒と言う、無理やりなこじつけで結果が解るまでは考えないようにします~
病気 | comments (5) | trackback (0) |
延期(TmT)
せっかく気合入れてたのに美容室の都合で
予約は6日に延期になりました(TmT)
他の美容院ならもっと早く予約取れると思うんですが
薬の副作用で髪が抜けて、今はようやく地肌が見えないくらいに生えてきた事
 以前と髪質が変わっている事』
など不安な事をメールで問い合わせたら
以下のようなメールが帰ってきました
「こうしてメールを送るのも多分緊張された事と思いますが、これから長い時間をかけてスタイルや髪に対しても良い方向でご相談にのれたらいいなと考えております。」って
あーもう絶対ここに行く!!って決めました
だから、待ちます!!
報告は来週になりますのでしばしお待ちをm(._.)m

そもそも、何故美容室へ行く決意をしたかと言いますと
9月13日に友人宅に遊びに行く事になったのです
県外にいる友人なので会えるのも年に1.2回
でも、たまにしか会えなくても、お互い結婚したりして環境が変わっても再会すれば直ぐに打ち解けられる貴重で大切な友人です
友人に子供が生まれて数ヶ月経って落ち着いたので
「遊びにおいでよ」って誘いに乗ったのですが・・・
会えるのはすごーーーく嬉しいんですが
問題が・・・・
まだ病気の事を話してないのですよぅ"(/へ\*)"))
半年前に会ったときは、脱毛しない薬を使ってたので病気の事は言わなくてもばれなかったのですが
今回はさすがに隠せないなあ・・と
隠せないまでも、痛々しくない程度に髪を何とかしたいと思って美容室行きを決意しました

実は私の友人には一人にしか打ち明けていないんです・・
その一人目に打ち明けたときに、とてもとても心配されてしまった事・・
心配しているわりには、副作用でメール返信するのも億劫で返さずにいたら「メールぐらい返してよ!」と言われて疲れてしまった事・・
などで、そんな思いをするぐらいなら黙っていて自分が元気な時に会うようにしようと思い、そうして来ました
幸い病気が解るちょっと前に引越したので、地元の友人とは計画的に疎遠になり、今では私の携帯メモリーは旦那と姉と母で埋まる日々・・
さすがにこのままではいかん!!と思っていたので
今回は脱!引きこもりの第一歩です!!
私自身があまり交流のない旦那のレース仲間などには病気の事も平気で話していたのですが
「今、ズラかぶってるのでずれてたら教えてくれるか、そっと直しといてください~」とか平気で言ってたし・・
でも、自分の友人となると全然違います・・・
勇気を出さねば!!
病気 | comments (6) | trackback (0) |
Back TopPage
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。